ブログ2018

南区生活支援センター

 

    「うらふね納涼祭」 に出店します ❢❢

 

 

●日時● 8月19日(日)  11:00~14:30

●場所● 浦舟複合福祉施設(横浜市大センター病院のとなり)

 

 

 

うらふね納涼祭では、浦舟地域の様々な団体がお祭りブースを出しています。

今年は初めて南区生活支援センターも参加します。

南区生活支援センターでは、サザンワークとギッフェリのお菓子を売りながらセンターの

紹介をしようと企画しております。

 

 

 

 

 <出店のお手伝いをして下さる方募集中>

 

★ご興味のある方はセンター職員までお声掛け下さい★

 

 

 

 

 

 

 

 

Vol.11 2018.8.9

 

 

 

 

 

南区生活支援センター

 

   就労説明会を実施しました 

 

 

6月13日(水)に、株式会社ウエルビーからお二人に来ていただき就労についての説明会を行いました。

 

テーマは 「自分らしく働く」 です。

 

就労移行支援事業所の説明や、オープン・クローズで働くことのそれぞれのメリットとデメリットについて

 

などをお話しいただきました。

 

どんな働き方が "自分らしい" のか・・・答えはひとそれぞれ違いますが、今回の説明会をきっかけに

 

ご自身で考えるヒントになればいいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

次回は9月頃を予定しています。

詳細は今後のセンター便りや、センター内の

ポスターなどでお知らせいたします。

 

たくさんのご参加をお待ちしています!

 

 

 

 

 

Vol.10 2018.7.9

 

 

 

 

サロン 「花もよう」

 

平成30年5月19日(土)

 

     「One for K, all for U」     

                  ― グループホームについて話そう ―

 

 

 

 

 

 

「恵友会」には「恵を友と分かち合う」という意味が込められています。

平成30年度のグループホームの方針は『One for all,all for one』としました。一人の職員はすべての職員のために、すべての職員は入居者の目的のために、入居者が望む暮らしを共に考え、安心・安全で心豊かな生活を創造していくことを目的としています。

グループホームでの生活を通して、地域で健康で自立した生活が送れるよう支援するためには、職員、入居者全員で、グループホームのあり方についてお互いの考えを聴き、解釈を磨き、考え方を深め育んでいくことが大切だと考えました。そのための機会を設けたく、恵のKと、友のUで『One for K , all for U』を開催しました。

会場は毎月第3金曜にグループホーム居場所事業でお世話になっている恵友ホーム近くの地域に開かれたサロン『花もよう』です。

当日は入居者、ボランティアさん、地域の民生委員の方々、職員合計34名参加しました。まずそれぞれのグループホーム自慢を楽しみ、3つのグループに分かれて「将来どのような暮らしがしたいか」、「どのようなグループホームに住みたいか」について話し合い、発表しました。「ずっとグループホームに住み続けたい」、「引っ越して一人で暮らせるようになりたい」、「もっと自由が欲しい」など様々な意見が挙がり、そこからさらにそのためには「24時間見守りのあるグループホームだと安心」、「高齢になっても住めるようにエレベーター付きが良い」など、安心へつながる意見も出てきました。

終了後のアンケートで、「もっと本音で話し合いたい」という意見をいただきました。これからも『One for K , all for U』を継続し、本音の話し合いの中からより良いグループホームになるよう、入居者、職員が一丸となって進んでまいります。

最後は笑いヨガで大いに盛り上がり、笑い声の中お開きとなりました。

 

恵友ホーム 武藤 武

 

 

 

 

 

 

🌻                     Vol.9 2018.7.9

 

 

 

 

南区生活支援センター


南区生活支援センターが就労セミナーを開催します。



    ●テーマ●   「自分らしい働き方を考えよう」
             ― 長く安心して働くために ―

      開催日: 6月13日(水)
             16:30~17:30

      場 所 : 南区生活支援センター

      問合せ: 045-251-3991


            ※資料準備の都合のため、申し込みは 開催日当日 12:00までに
              南区生活支援センターまでお願いします。     






📚                                                   Vol.8 2018.6.12




南区生活支援センター

 

🍛 みんなでカレーを作ろう!!

 

 

南区生活支援センターでは5月からのモデル事業実施に伴い、水曜日も開館することに

なりました。

「せっかく開くようになった水曜日、何かしたいね~」という声から、まずはお試しでみんなで

お弁当を食べたり、カレーを作って食べたりして利用者も職員もいつもと違った雰囲気を

楽しんでいます。

 

 

 

🍤 5月9日(水)  「お弁当を食べる会」 を初めて試みてみました!                 

                  職員と一緒にお弁当を食べました (*^▽^*)




🍛 5月16日(水) 「みんなでカレーを作りませんか☆彡」


  ボランティアさんにもご協力いただいて
大成功でした(*^▽^*)
みんなで一緒にひとつのことをするのは本当に
楽しいですね♪

生き生きとした様子にスタッフ一同
本当にうれしかったです(:_;)
 

                                          


👏 出来上がり 👏


 


 

 

 

      今後も健康体操やたこ焼きパーティーなど、たくさんの催し物を企画中です。

        いやな梅雨の季節を吹き飛ばすような楽しい会を期待していてくださいね。

        

                お楽しみに~ (^O^)/

 


 ☔                     Vol.7 2018.6.4

 

 

 

 

 

横浜市栄区生活支援センター

 

2018年2月13日(火)     

「栄区実務者連絡会  第1回 実務者研修会」 

 

    テーマ:「地域との関わり」

 

   

      栄区の福祉施設職員が集まり、事例検討や情報共有を行う実務者連絡会。

   1度は終了した実務者連絡会ですが、沢山の声が上がり復活‼

 

   第1回目として栄区生活支援センターにて研修を行いました。

    

   ファンケル美健の戸嶋様をお招きし、グループディスカッションをしました。

 

   第1弾として「地域との関わりを通した、具体的なエピソード・課題点について」

   第2弾として「私たちの目指す地域とは?」

   →「お互いを知る」「繋がる」という結果に至りました。

   

 

             

 

 

 

 

 

 

             活発に意見交換があり、各グループ盛り上がっていました。

 

       勤務年数関係なく、和気あいあいとしていました。

 

       今回好評だった為、第2回も計画する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

Vol.6  2018.3.27

 

 

 

 

サザン・ワークの一日体験

 

2018年2月2日(金) 

横浜市防災センター・カップヌードルミュージアムに体験、見学に行って来ました。

 

 

 

 まずは横浜市民防災センターへ GO!!

 

 

 

 

 リミットは15秒

 とっさの時にどう動く?

 リアルな映像に衝撃       

 

 🏃

 

つかまっていないと立っていられない

 

 決まってるね(^_-)-☆

🚒

     

 ワールドポーターズで

昼食

🍴

 

 シーバスでみなとみらいへ

 

 

 

※2016年4月1日(金)リニューアルオープン!
横浜市民防災センターは、地震などの体験を通じて、誰でも、楽しみながら、わかりやすく防災・減災について学ぶことができる、市内唯一の防災学習施設です。

 

 

 

⛵ 次はカップヌードルミュージアムです

 

 

◀世界で一つの

カップヌードル作り

 

 

 

 

真剣なまなざし▶

 

 

◀具材選びで

さらに真剣です

 

 

 

こんな小さな小屋で▶

世界初のインスタント

ラーメンが発明されたとは

びっくりですね

 

 

          ・・・ ・・・ ・・・

         ・・・ ・・・ ・・・

           ・・・ ・・・ ・・・

 

 

雪がやみそうでやまないもどかしいお天気ではありましたが

リニューアルされた防災センターでのリアルな体験が出来、

災害の恐ろしさを体感出来ました。

 

カップヌードルミュージアムでは楽しみながら創始者の安藤百福さん

のクリエイティブシンキングに大いに触発され、充実の一日となりました。

 

 

                     皆さんお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

Vol.5  2018.3.26

 

 

 

サザン・ワークの1泊旅行

 

    平成29年11月29日(水)~30日(木)

       伊香保温泉(群馬)と上州路へ

 

 

    天候にも恵まれ、総勢29名で伊香保温泉と上州路を堪能して来ました。

 

 

 

🚌  一日目 。。。。。

 

 

 

 

 

出発進行!

 

早速 

♬♪♫♪♬♬♪♫♪♬

カラオケタイム

 渋滞も富士山の美しさに癒されます

 

 

 

ホテルで昼食バイキング

 

郷土料理「こしね汁」が

美味しかった~

 

 

 

 

世界遺産「富岡製糸場」

 

 


 

 

 

説明に耳を傾ける

 

 

🚲

 

 

 

 

◀こんにゃくパークでこんにゃくを

買うとこんにゃくがおまけで

付いてきます(笑)

 

◀こんにゃく大使の秀ちゃんと・・

 

 

 

 

伊香保温泉石段越しに▶

赤城山

 

 

 

やっぱり何といっても

食事は楽しみです

 

 

◀ビンゴ大会

「ガンプラ」ゲット!

 

 

 

二次会恒例の腕相撲大会▶

女性同士のアツい戦いです~

 

🎤🎤🎤

 小柳ゆきを熱唱💦

 

 

 

時間を忘れて

みんな楽しい夜を過ごしました

 

 

 

 

 

 

🚌  日目 。。。。。

 

スパイダーマンがお出迎え

 

おもちゃと

人形自動車博物館

見学

 

 

大きなテディベアも(^-^)

紙芝居 黄金バット

 

昭和レトロで

タイムスリップ

 

 

 次は こけしの絵付け体験    

 

 

 

◀下書きから

色や筆を選んで真剣な表情

 

 

水沢うどんをいただきました

 

 

 

🍁

 

 

最後は全国区になった

「ガトーラスクハラダ」 の

工場見学です

 

🍃          

  水沢観音  

  紅葉きれいでした 

                🍃

 

 

 

神殿のような社屋ですね

ラスクの出来立てをいただけることは

なかなか体験できないです

 

 

 

帰路につく車中では 「家族はつらいよ」 を鑑賞しながら無事に横浜まで帰って来ました。

ハプニングもありましたが、いつも以上に笑顔がたくさん見られた良い旅になりました。

いつもそうですが、楽しい時間はあっという間です。

スタッフ共々みなさん大変お疲れ様でした。

 

 

    <おまけ> 絵付けしたこけしが後日届きました\(^o^)/

 

 

 


Vol.4  2018.1.17

 

 

 

 

 

 

ギッフェリギャラリー

 

中村地域ケアプラザ

「絵手紙」 と 「美文字サークル」 の作品

 

    1月4日(木)~1月26日(金)まで展示

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       ギッフェリには 「ギッフェリcafe」 のイートインコーナーがあります。

   

        ぜひ温かいお飲み物と一緒にご覧になられてはいかがでしょうか。

         心もほんわか温まります・・・

 

 

 


 

 

Vol.3  2018.1.10

 

 

 

 

 

 

 

ギッフェリ 新規パン販売で大盛況!

 

 

 ギッフェリが加入している中区障害者団体連絡会(区障連)に、損保ジャパン日本興亜(株)様が

 販売の機会を下さり、11月10日よりパンと自主製品の販売を開始しました。

 社員の皆様のご理解のもと、12月15日の販売ではパン350個を完売することが出来ました。

 

 

 

 

 今回初めて販売の自主製品

 

 普段の数倍の種類と数!

 

 スタッフ一丸となってパンの説明

 笑顔も忘れません (^-^)

 

 自主製品にたくさんの関心を

 寄せていただきました

 

 目移りしてしまいますね・・・

 みんな手作りですよ (^-^)

 

 

 

   損保ジャパン日本興亜の皆様ありがとうございました。

   ギッフェリだけでなく、恵友会は地域の皆様とともに一歩一歩前進して参りますので

   今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

           📦  ギッフェリサンタのみなさん何よりのクリスマスプレゼントになりましたね。 

           

 

 

Vol.2  2018.1.10

 

 

 

 

 

 

新年明けましておめでとうございます 

        

 

       🎍 今年も盛りだくさんな情報を発信して行きたいと思っています。

               どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

  ●本年のトップバッターはギッフェリからです●

 

🍞🍞🍞

 

 

 

 

 

Vol.1  2018.1.10